モグワンドッグフードは偏食気味な愛犬にもおすすめ?

MENU

モグワンドッグフードは偏食気味な愛犬にもおすすめ?

愛犬の毎日の食事の中で、食べムラや好き嫌いは飼い主の悩みの種です。

 

元々食欲にムラのある子は、いろいろなフードを試しても食べたり食べなかったりを繰り返すので本当に合うフードを見つけるのに苦労します。また、歳を取ったり生活環境やリズムが変わったりするのがきっかけで、小さい頃は何でもよく食べた子がだんだん好き嫌いを言うようになることがあります。

 

市販のおやつやドッグフードを日常的にあげていた子は、いざ健康に気を遣ったナチュラルフードや療法食に切り替えようとしてもなかなか食べてくれないこともあります。

 

食べムラや好き嫌いを改善するにはドッグフードの嗜好性を上げることが重要になります。市販のフードやおやつは味や香りが犬好みに工夫されていますが、これらは添加物によるものがほとんどです。

 

添加物を多く使っているフードを与え続けると、嗜好性に偏りが出てしまいます。理想的なのは、人工の調味料や香料を使わず、自然の原材料から出た匂いや味でおいしさを感じてくれることです。これに重点を置いて作られたのが、モグワンドッグフードです。

 

犬がフードをおいしそうと感じるのは、まずは匂いです。市販のドッグフードは袋を開けると独特な香りがします。健康で好き嫌いの無い子であれば問題ないかもしれませんが、偏食気味の子は匂いにも敏感なのでフードの香りをおいしそうに感じていない可能性があります。

 

また見た目はほとんど関係無いので、粒の形や色にこだわっているフードは、嗜好性を上げるという点で考えると筋違いになってしまいます。もちろん食べやすい粒のサイズや硬さはありますから、そのフードがどこに重点を置いているかを見極めるのが重要です。

 

モグワンドッグフードは、原材料を人間と同じ基準で厳選しています。

 

50%を超える上質な動物性たんぱく質、こだわりの野菜やフルーツからは、添加物を用いなくても食欲をかき立てるようなおいしい匂いがします。イギリスの厳正な生産工場で作られたモグワンドッグフードは店頭には並ばず、直輸入して直接届けられます。この迅速な配送ルートも新鮮で上質なドッグフードを保つのに重要な役割を担っています。

 

モグワンドッグフードのもう一つのこだわりとして、手作り食に近いおいしさを追求しています。これは原材料が新鮮でないとできないものです。良質な原材料を用いることで栄養価と食いつきの両方に実を結んだフードとして、モグワンドッグフードは偏食気味の子にも人気があります。