モグワンドッグフードの猫用モグニャンを犬に与えても安心か?

MENU

モグワンドッグフードの猫用モグニャンを犬に与えても安心か?

モグワンは犬用と猫用のペットフードを開発販売しており、どちらもドライフードではありますが栄養素が高いのでペットの健康に気を使っている飼い主の方に人気といった傾向があります。

 

良質なサーモンとスーパーフードのココナッツオイルが配合されている、カロリーが低く子犬や子猫だけでなく年老いた犬や猫にも安心して食べさせられる、犬や猫にとってアレルギー物質となりえる成分がほぼ入っていないなどといったメリットも飼い主から支持されている理由だと言えます。

 

ではモグワンドッグフードの猫版にあたるモグニャンを飼い犬に与えてもいいのかというと、余程のことがない限り与えないほうが無難だと言えます。

 

そもそも犬と猫とでは身体の構造や必要とされている栄養素が異なり、それぞれのペットに適したペットフードを与えなければ健康に影響を及ぼす可能性があるからです。

 

自宅で犬と猫を両方飼っており、おやつの際に同じものを与えているといった飼い主の方も少なからずいらっしゃいますが、そのような方はきちんと犬と猫の両方に与えていいおやつなのかを調べた上で与えているといったケースがほとんどです。

 

無計画に成分や塩分濃度が同じ食事を犬猫に与えるのは好ましくないといった意識を持っておくことが大切です。

 

とはいえモグニャンも成分や栄養素はかなり優れていますので、犬の種類によっては摂取しても下痢などの体調不良が発生しないこともありえます。もしも自宅に犬用のペットフードが一切なく、コンビニなどに行く余裕もないといった場合には、まずは少量だけモグニャンを飼い犬に与えてみて様子を窺うようにすべきだと言えるでしょう。

 

数時間経っても元気なままならそのまま一食分与えても、大きな問題になる可能性が少ないからです。

 

しかし基本的はモグワンドッグフードを犬に、モグニャンキャットフードを猫に与えたほうが安心ですので、犬と猫のフードを両方取り扱っているモグワンからそれぞれ個別に購入したほうがいいものと捉えておいてください。

 

どちらも公式サイトから通販購入することで、普通のインターネット通販サイトから購入するより料金が安く済むといった傾向があることも記憶しておくといいでしょう。

 

犬と猫のフードを個別に毎月購入するのは面倒だという方は、定期購入コースを契約すれば毎月一定のペースでモグワンとモグニャンが送られてくるため便利です。まずは単品購入して、犬や猫の食いつきを確認してから定期購入を結ぶのが最適だと言えるでしょう。