モグワンドッグフードで痩せ気味の犬が適正体重に戻すことは可能か?

愛犬家の中には、健康には問題はないものの、痩せ気味で心配しているという人は少なくありません。

 

人間にも体質があるように、犬にも個体差があり、太りにくい犬もいます。ですが、「ドッグフードを好んで食べない」「好き嫌いが多い」「食いつきが悪い」など、食事に問題があり、痩せ気味になっている場合は、ドッグフードをこれまでと違ったものに変えてみるのも一つの手です。

 

栄養バランスに優れているドッグフードに変えることで、痩せ気味の愛犬が適正体重に戻すことは可能です。

 

モグワンドッグフードは、ドッグフードの専門家が、食いつきの良さと健康に良いものを追究して開発されたドッグフードです。人間が食べても安全な食材を使って作られており、粒の大きさや固さなども細かく調整して作られています。

 

そして、大きな特徴の一つが、穀物を一切使用していないことです。大豆・小麦・トウモロコシなどの穀物類は、植物性たんぱく質を含んでいますが、肉食の犬には消化しづらいたんぱく質です。しかしながら、市販の多くのドッグフードは、穀物が多く含まれているのが実情です。]

 

逆に、犬の体に合っているのが、動物性たんぱく質です。モグワンドッグフードには、フレッシュなチキンとサーモンがたくさん含まれており、良質の動物性たんぱく質が豊富です。その割合は50%以上と、高たんぱくで、栄養満点です。特に、シニア犬は、消化機能が低下しているので、高品質のたんぱく質を含むドッグフードを選ぶことが大切です。

 

そして、モグワンドッグフードは、添加物に頼らず、素材の味を大切にした手作りのようなシンプルな味を実現しています。ですので、季節の食材をトッピングするなどのアレンジも可能です。愛犬の好みに合わせた食事を作ることができるので、愛犬が味に飽きることはありません。

 

また、「他のドッグフードと比べて香りが強い」という声がありますが、香りは原料によるもので、合成香料は一切使用していません。主に、チキンとサーモンによる香りで、人間には強い香りに感じられますが、犬にとっては食欲をそそる香りです。

 

ですので、これまで色々なペットフードを与えても反応が薄かった愛犬でも食いつきが良く、「残さず食べてくれる」という口コミも多く寄せられています。

 

モグワンドッグフードの公式サイトでは、ペット栄養管理士を始めとするペットの専門家が、愛犬に関する疑問や不安の相談を受け付けています。痩せ気味の愛犬の栄養管理などの相談もできるので、気になる方は、問い合わせてみると良いでしょう。